連絡を取る

別れてしまったあの人に連絡をとるタイミングとは

別れてしまったあの人ともう一度連絡を取りたい……でも、どのタイミングで取れば良いのか分からない。
その悩みはとてもよく理解できます。
別れた時の状況が深刻であるほどに、タイミングをどうすれば良いのか分からなくなりますよね。
そこで今回は、別れた相手と連絡を取るタイミングについて考えてみたいと思います。

別れた時の状況を頭の中で整理しておく

まずは、別れた相手に連絡を取る前に、別れた時の状況を自分なりに分析し、頭の中で整理しておきましょう。
もしかすると、思い出したくないような出来事もあるかもしれませんが、そこを避けていては復縁をしても長続きは見込めません。
自分の悪かったこと、相手の悪かったことも含めて、別れの原因はいったい何だったのかということを、しっかりと自分で理解しておきましょう。
復縁はまずそこから始まると思います。
そして、別れた時の状況をしっかりと把握したら、同じ過ちは繰り返さないと決めましょう。
別れの原因は、どちらが悪いということはほとんどなく、だいたいの場合、どちらにもそれなりに非があるものです。
相手の非を許し、自分の非を反省することが、復縁に向けての最初のステップです。

復縁したいと連絡をするのはどのタイミングが良い?

相手に復縁の希望を伝えるタイミングは、どのような形で別れたのか、どのぐらい期間が経っているのかによっても異なると思います。
また、相手が今どういう状況なのかも考慮に入れる必要があるでしょう。
たとえば、仕事の繁忙期ならば連絡は控えたほうが良いでしょうし、新しいパートナーとつきあい始めたばかりという時も、少し時間をおいてから連絡したほうが良いと思います。
それ以外の場合は、復縁を考えた段階で、相手に連絡を取ってみるのが良いと思います。
ただ、いきなり復縁の話に持って行くのではなく、最初は近況報告などの軽い話題から始めるのが良いでしょう。
もしも相手が少し警戒しているなと感じたら、その日は近況報告のみで終わっても構わないと思います。
復縁には時間がかかる場合もありますので、焦らずにいきましょう。

復縁まで長期化するときに気をつけたいこと

復縁の希望を伝えても、なかなか復縁に至らないこともあるかと思います。
こちらの思いを伝えても、伝わっているのかいないのか分からなく、もどかしく思うこともあるかもしれません。
一度別れがあったからこそ、相手も悩んでいるのだと思います。
そういう時は焦らずに、相手の心が復縁に傾くのを待ちましょう。
いったんアプローチを横に置いておいて、縁結びの神様に復縁を願いにお参りに行ったりするのも良いかもしれません。
さまざまな復縁のおまじないを試してみるのも良いでしょう。
資格を取ったり、趣味の幅を広げてみたり、自分磨きに時間を費やすのも良いと思います。
また、自分の中でも、本当に復縁で良いのかどうかということをもう一度考えてみてもいいかもしれません。
「押して駄目なら引いてみろ」という言葉がありますが、引いてみたとたんに復縁に向けて動き出したという例もけっこうあるのです。
積極的なアプローチを繰り返すことだけが、復縁に繋がるとは限りません。
状況に合わせて、こちらの作戦も変えていくことが必要です。

別れてしまったあの人に、連絡を取ってみよう

別れたあの人に連絡を取りたい……そう思ったときが復縁のチャンスです。
貴方が連絡をすることから、復縁に向けての物語がスタートするともいえるでしょう。
別れた時の状況によっては、復縁の希望を伝えるのに勇気が必要なこともあるでしょう。
でも、その勇気を出すからこそ復縁が可能になることもあるのです。
迷ったり悩んだりしている間があるのなら、少しでも復縁を前に進めるためにアクションを起こしてみましょう。

復縁おすすめ電話占いサイト≫
トップへのリンク

関連する記事