部屋で電話占いを利用する女性

電話占いで復縁相談をする際のコツとは!?

別れた相手とよりを戻したいと思うとき、電話占いに相談することを考える人も多いでしょう。
しかし、電話占いで相談するにも、相談の仕方によっては効果的な鑑定結果が得られないこともあります。
そこで今回は、電話占いで復縁を相談する際のコツについて考えてみたいと思います。

別れた原因について、包み隠さず話す

まず、別れた原因について、占い師に包み隠さず話すことが大切です。
占い師には厳しい守秘義務が課されていることが多いですから、包み隠さず話しても問題はありません。
逆に、自分の話したいことだけ話したり、都合の悪いことは話さないというのでは、良い鑑定結果を得ることができない場合もあります。
たとえ、別れた原因に自分にとって都合の悪いことがあったとしても、正直に話しましょう。
そこから解決の糸口が見え、占い師も本領を発揮してくれるかもしれません。
別れの原因について聞かないで進めていく占い師もいるかもしれませんが、心の中ではその原因をしっかりと見つめておくことは、鑑定結果を正しく受け止めるためにも必要です。

どのような鑑定結果も受け入れる覚悟を持つ

鑑定結果によっては、よりを戻さないほうが良いと言われることがあるかもしれません。
その際には、勇気のいることかもしれませんが、素直に受け入れる覚悟を持ちましょう。
もちろん、電話占いを利用して復縁したカップルも数多く存在します。
しかし、そうではないほうがお互いのため、という場合もあるのです。
そうした場合は、素直に鑑定結果を受け入れ、新たな出会いに目を向けたほうが、自分にとっては良い場合もあります。
どのような鑑定結果が出るのかは、占ってもらうまでは分かりません。
もちろん、よりを戻さない方が良いという結果が出た場合に、やはり諦められないからもう少し頑張るというのも、ひとつの道といえるでしょう。

▼復縁相談を得意とする占い師が多数在籍▼

フィール広告

ゆったりとリラックスできる時間に相談する

電話占いは24時間受け付けてくれるものも多いので、慌ただしい時間帯ではなく、自分がゆったりとリラックスできる時間帯にするのが良いでしょう。
時間を気にしていては、自分の相談したいことをうまく伝えられなかったり、伝え忘れたりということも起こってしまいがちです。
できれば時間を気にせずに済むような時に、衣服もリラックスできるものを着用して相談しましょう。
そのほうが、自分や相手の状況をありのまま伝えることができ、鑑定結果も納得できるものを得ることができるはずです。
リラックスできて時間に余裕がある……その時が占い電話をするチャンスかもしれません。

自分にとってのジンクスを大切にする

たとえばこの数字の日に動くと良いとか、この時間帯はラッキーなことが多いとか、赤い服を着ると良いことがあるなど、自分にとってのジンクスがあると思います。
電話占いをする時は、そうしたジンクスを大切にするのも良い方法だと思います。
そうしたジンクスを大切にすることで、望んでいた結果を得られたという人はけっこう多いはず。
電話占いをするときも、自分にとってのジンクスを思い出して活用してみるのも良いでしょう。

電話占いは復縁を成功させるためのひとつの突破口

復縁したくてもなかなか叶わないという人は、電話占いを利用してみることをおすすめします。
自分以外の他の人に話をすることで、思わぬ解決方法を見いだせることもありますし、鑑定結果によって、背中を押してもらえることもあるでしょう。
占い電話の占い師には、厳しい守秘義務が課されていることがほとんどですので、どんな相談でも安心して相談することができます。
復縁を誰に相談すれば良いか分からない、一人で抱え込んでいるという人は、占い電話を利用してみてはいかがでしょうか?

復縁おすすめ電話占いサイト≫
トップへのリンク

関連する記事