喧嘩別れ

喧嘩別れからの復縁って可能?

パートナーと喧嘩別れしてしまった……でも、後で冷静になったらやっぱり復縁したい……。
別れるときに酷いことをパートナーに言ってしまったけど、復縁は可能なのだろうか……。
果たして、そんなことは可能なのでしょうか?
今回は喧嘩別れしたカップルの復縁について考えてみたいと思います。

自分がパートナーに対して酷いことを言ってしまった場合

喧嘩別れの理由にもさまざまあると思いますが、もしも自分がパートナーに酷いことを言ってしまったことが原因で別れてしまった場合について考えてみます。
この場合は、とにかくまず心からパートナーに謝罪をすることが必要です。
そして、許してもらえる場合もあれば、許してもらえない場合もあると思います。
許してもらえた時は、もう二度と同じことは繰り返さないと誓い、喧嘩をより良い関係となる機会としていきましょう。
もしも許してもらえなかった場合は、少し時間をおくことをおすすめします。
時間が経てば、パートナーの気持ちも落ち着き、貴方のことを許せる余裕も出てくるかもしれません。

パートナーが貴方に酷いことを言ってしまったことが理由だった場合

貴方が復縁をしたいと考えるのは、貴方自身がもう彼のことを許すことができると考えているからでしょう。
彼と復縁するのなら、パートナーが言ったことを蒸し返したりはしないことです。
もしも復縁したいがために、許してもいないのに許したふりをしているのなら、結局すぐにまた別れが来てしまう可能性があります。
また、パートナーが貴方に酷いことを言ったのには、それなりの事情がある場合もあります。
どうしてパートナーがそんなことを言ったのかを貴方なりに考え、もしも貴方にも非があると感じたのなら、素直に謝罪しましょう。
そうすれば、彼のほうも自分の言動を謝罪してくれるかもしれません。
お互いに風通しの良い関係を築けば、またすぐに別れが来るというようなことは少なくなると思われます。

喧嘩別れをしても復縁するカップル

喧嘩別れをして復縁をしたカップルというのは、けっこう多いものです。
やはりおつきあいをしていると、相手のさまざまな部分を見てしまい、喧嘩になってしまうということもあるでしょう。
そして、その際に感情的になって勢い任せに別れてしまうということは、実はよくあることなのです。
少し時間が経って冷静になれば、自分も悪かったと思えたり、相手のほうから謝罪してきて仲直りできる可能性は十分にあります。
大切なのは、余計な意地を張らず、お互いに素直になることなのかもしれません。

 icon-arrow-circle-right 元恋人とヨリを戻すタイミングとは

もう喧嘩別れをしないためには?

せっかく復縁しても、また喧嘩別れしてしまっては意味がありません。
しかし、一度喧嘩別れをすると、何度も喧嘩別れを繰り返してしまうカップルもいます。
もう同じような喧嘩別れを繰り返さないためには、感情的になった時に少し落ち着こうとする努力だと思います。
相手に言いたいことがある場合、心の中で7秒数えてみましょう。
言いたいことを少し冷静に伝えることができたり、そもそもそんなに怒ることではなかったと思えるかもしれません。
感情にまかせてお互いに言いたいことを言い合ってばかりいると、やはりまた別れが来てしまう可能性があります。
パートナーが大切ならば、口に出す言葉を本当に出して良いのか考える習慣をつけると良いですね。

喧嘩別れをしても、復縁は十分に可能

たとえどのような喧嘩をして別れてしまったとしても、お互いに思い合う気持ちがあれば、復縁は十分に可能です。
復縁するときには、喧嘩の原因など、反省するべきところは反省するなどして、以前よりももっと仲良く良い関係になれるようにしたいものですね。

復縁おすすめ電話占いサイト≫
トップへのリンク

関連する記事