電話とLINEどっちがいい?

復縁をするなら電話とLINEどっちがいい?

復縁を考えている人は、別れた彼との連絡手段について悩んでいるかもしれません。
少し前までは、電話かメールという選択肢しかありませんでしたが、今はLINEなどのSNSを利用するという手もあります。
そこで復縁をするには、電話とLINEのどちらが良いのかを考えてみたいと思います。

復縁のための連絡に電話を利用する場合

最近はメールやSNSがあるので、ほとんど電話は利用しないという人も多いかもしれません。
しかし、お互いの声を聞くということは、文字でのやりとりよりもぐっと距離を縮めてくれることがあります。
しかし、相手との状況によっては、電話は重く、出てもらえないという可能性もあります。
まずは自分たちの状況がどういうものなのか、しっかり分析してみましょう。
別れの時にかなり深刻な状態であったのなら、いきなり電話ではなく、メールやSNSを利用したほうが良いという場合があります。
しかし、深刻だったからこそ、お互いに直接話をすることで誤解があればその誤解を説いたりすることも可能になることがあります。
ただ、電話の場合は、相手が忙しいかどうかということにも左右されてしまいますので、相手が電話に出たら必ず「今電話しても大丈夫?」と一言聞くようにするのが良いと思います。
電話は距離感の非常に近い連絡手段となりますので、相手を思いやる心を忘れないことが大切だといえます。

 icon-arrow-circle-right 大好きだったあの人と連絡を取りたい…

復縁のためにLINEを利用する場合

LINEは相手がどんな状況かを気にすることなく送ることができますので、とても便利な連絡手段です。
相手との距離感がどんな距離感でも、気楽に連絡を取り合えるツールといえるでしょう。
そのうえに、相手がメッセージを読めばこちらにも伝わるようになっていますので、メッセージが届いたか届いていないかを心配する必要もありません。
相手に受け入れてもらえるかどうか心配なときは、電話ではなくLINEで連絡をしてみるほうが効果的な場合もあります。
LINEでのやりとりをしばらく続けてみて、復縁に向けて話ができるなと思ったときは、電話に切り替えてみても良いでしょう。
LINEだけでは伝わらない貴方の気持ちも、直接電話でお互いの声を聞くことによって伝わることもあります。
電話とLINEは、お互いの状況に応じて上手に使い分けることが必要かもしれません。

他にもある、復縁のための連絡手段

復縁のために使える手段としては、電話やメール、LINEが代表的なものとしてあげられますが、フェイスブックやTwitterなどのSNSを利用する手もあります。
電話やLINEよりも少し距離があるような感じになってしまいますが、二人の現在の状況によっては、そうしたSNSを使ってやりとりをする方が効果的な場合もあります。
電話やLINEよりは、復縁という具体的な話になるまで時間がかかるかもしれませんが、少し回り道をしたほうが良いなという場合や、距離感を保ちながら少しずつ近づいたほうが良いかな判断した場合は、こうした手段も選択肢に入れてみても良いと思います。
特に、彼のほうが復縁に及び腰になっている場合などには、SNSのように距離感があるほうが有効な場合もあります。
状況に合わせて、連絡方法は選びましょう。

復縁をするなら、電話とLINEどちらが良いのか?

復縁を考える場合の連絡手段は、別れた時の状況や、現在の二人の距離感に合わせて選ぶのが良いといえるでしょう。
そのためにも、現在の二人がどういう状況なのかを把握することがまず必要といえます。
彼との距離感はどうなのか、彼は自分に対してどのように思っていると考えられるのかなど、自分で自分を見つめるようにして、じっくりと分析してみましょう。
そして、今の二人にちょうど良い連絡方法を選択し、連絡をしてみましょう。

復縁おすすめ電話占いサイト≫
トップへのリンク

関連する記事